平凡な日々

 
 でもそれが一番幸せ。
 

ロッキー3日目

ここからいろんな湖や、滝巡りがジャスパーまで続いております。



先ずは、レイクルイーズに向かって、私の大好きなモレーンレイクへ。





が、






偉い観光客で、パーキング規制がかかってて車が入れず、スルーして湖のパーキングを通り抜けるように追い出された〜。





えええええ?!




ちょっと離れたエクストラのパーキングエリアから、シャトルバスで湖まで行かんとあかんらしい、、。




こんなんどこも行かれへんやlん!ってまたモレーンレイクに帰って来たら、たまたま規制が解けてて入れた!





よかった〜〜。







ここは私の大好きな湖




崖を上っていくと( 天辺に登るルートもあります)







お日さんが当たると、本当にきれいなエメラルドグリーンになる





見ていて飽きません




たくさんの人がボートをしてて楽しそう。

今度時間のある時にしたい。





レイクルイーズは諦め、今からコロンビア大氷原に向けて北上します。








見えて来た〜






温暖化などでどんどん後退してるけど、20年前にきたときとはあんまり変わっていない印象。







世界に十何台しかない車で氷河の上へ





自分の水筒に水を入れて飲むことができます。






その後は新しくできてたスカイウオークへ




ぶらぶら揺れてて、さっさと回って帰ってきた。




ここで結構時間がかかったので、ほとんど湖は行けず、キャンプ場へ




ジャスパーを抜けて







ここで初、野生動物に出会えた






小さな町ですが雰囲気がとても良いので好きです。



アサバスカリバーは遠浅で、反対の岸まで行けそうですが、それまでに足が凍えそうです。





こうして今夜は最終キャンプ。


明日はメインの初エドモントン市で遊びまくる予定です。

ロッキー、2日目

ここから、いよいよお隣アルバータ州に入ります。


ロッキー山脈を超えた向こう側。

景色は全く違うものになるんですが








やっぱり煙ってる

きり立った山が見えん、、、



この辺はまた大きな山火事の近所


臭いも凄かったです。

ハイウエイの工事をしているので、結構な人が働いてましたが、凄く大変やろうなあと思いました。





上空では何機も消火ヘリが飛んでました。


バンフあたりは大丈夫かなあって、不安になりつつ走り続ける







この辺りになると水の色も変わってくる



が、偉い渋滞に巻き込まれた




工事に加え、 滅多にない交差点で、とてつもなくでかいトラックと乗用車の事故でした。


気いつけよ。




抜け出すのに約2時間かかり、予定が大幅にずれ





やった〜〜♬





やっとこさ着きました。




このままキャンプ場へ直行です。




テントを張り、すぐに晩御飯。


ここも焚き火はできないんで、コンロで子どもたちはスモア





夕飯後、近辺探索とダウンタウンへ






景色デカすぎ〜!





前来た時、ダウンタウン中工事でほとんどろくに見ずやったけど、偉いオシャレなダウンタウンでした。






むかーし旦那と付き合い始めた頃、初めてカナダで食べたビーバーテイルのお菓子が、ここバンフに!



バンクーバーではもう見かけへんだけに、即買い!




パンの様なドウを揚げて、自分の選んだフレイバーを楽しめる。


私はいつもシナモンシュガー。



ええおやつです。




こうして、2日目もほぼ移動日となった旅でした。

でも、こういったのも、また旅の醍醐味かも。


明日はバンフからジャスパーに向けて、北上です。

ロッキーキャンプ2日目ー 誰や?!

私、キャンプ1日目はたいがい寝れません。


やっぱり疲れてても、緊張があって寝れないんよね。




熊が出たら、とか、クーガーが出たら、、とかって考えるとアウト!




そんな事って無きにしも非ずやから。




さて、初日はいつも諦めるので、4時間寝れたらいいわって、床についたら





何やカサカサカサ、、、


カリカリカリ、、、




カタ、、、かちゃ




いろんな音が聞こえる。





なんかおる、、、




絶対、なんか車触ってる人がおる!!!






こうなったら寝れません。



確認すんのも怖いけど、確認せんのも怖い!






コソーっと覗いてみてみたら










だーれもおらんし。









寝よ





っていつの間にか寝た初日




 朝は快晴。
 久しぶりに青空見た!




 気持ちのいい朝です。


 子どもたちは周りで遊び、私は朝ごはんの用意






 カナダ、何でもデカイけど、こんなん初めてみたわ!







  昨日、夜中凄いいろんな音が聞こえた、って旦那に訴えたけど、奴はイビキをかいて爆睡なんでそんな訴えも「ふーん」で終わり



 誰か車触ってたと思うねんけど、、、






 って車を見てみたら




 山越えするときに犠牲になってたトンボの姿がない。




 で、鍵開けてみたら、車の中のナッツのお菓子、袋という袋がカジられてる!!!




色々サーチしたら、黒い落としもんまで!



 こんな事も今までのキャンプで初めて。


 車に閉じ込めたって言うような状況もなかったんで、多分、排気口から侵入したに違いない。




 昨夜の音はやっぱり車を触ってた(入ってた)音やったんたな!




そんなで大好きなナッツ系のお菓子は全て廃棄。





 熊やクーガーだけでなく、リスにも注意です。



 さ、気を取直して、今日はアルバータ州へGO