平凡な日々

 
 でもそれが一番幸せ。
 

Day9

タープを貼り付けた窓で高速を走るのには、結構な手間でした。




休憩に止まっても、駐車する場所は出来るだけ人通りの多いところ、みたいな。




だからと言って、またそこから物を取られない、という保証はないけど。


走っては40℃近くの熱風でダクトテープが剥がれ、付け直しては剥がれ、そんな苦労で旅をする羽目に。




そんなこんなで迎えたロス。






とっこ夏〜〜。






椰子の木生えまくってるやん!






旦那は乗り物系一切だめなんで、ディズニーには行きたくない人。なので今日は子どもとは別行動。




子どもがディズニーで遊ぶ間、ウチらは日本食スーパーのMitsuwaに行ってみた。



入るなりいきなり







ここデパートやん。






フードコートを見て感動!!




私、ここにこれだけで住めるって思いました。




ロスの日本人が羨ましい〜〜!!






マグロ赤いし!!



バンクーバーでマグロ言うたら、白いビンチョウ系ばっか。




赤いマグロが私のランチとなりました。(大感涙)







なんでカナダはこんなとこがないんやろう、あれも欲しい、これも食べたい、、、そんな愚痴をこぼしつつ、ここを去り





私たちはビーチへ









最高〜〜!!!





カナダの山もいいけど、やっぱりビーチは最高〜〜!







右見ても




左見ても








ビーチ🏖






街も彩りいっぱい



こりゃカリフォルニアのお方が陽気になるのも分かるわ〜。



街をぶらぶらしてたら、女の子たちが持ってるもの気になって






ドーン。



スムージーの上にグラノーラとフルーツ。





あー




ここに住みたい!



潮風に吹かれながら、旦那とデートはなかなか良かったです。




結局子どもも時間延ばし延ばしでディズニーを楽しみ、夜どっぷり日が落ちてからお迎えに行きました。





夕飯はYoshinoya


吉牛があったので、ひっさしのご飯食。





メニューはアメリカ仕様になってた。





頬張りながら、「つゆだくにしたらよかった!ってかそんなん通じんかな?」って言いながら美味しくいただいた夜でした。