平凡な日々

 
 でもそれが一番幸せ。
 

するか、しないか

 今日もいいお天気のバンクーバーです。
 


 昨日は久しぶりに整形外科の診察でした。
 日本に帰る前に撮ったMRIの結果を聞きに。




今日は患者少ないなあ。

と、待つこと20分ほど。






 最初研修生の診察を受けてから、担当医の話に入るんですが、開口一番



 「前十字靭帯は切れてて、もうお役目してないよ」






 時間がたてば落ち着くもので、最初診察に行ったときはどうなることやら、と動転してたんやろうね、「きっと(ダメージか切れてて)だめよ」と言われて本当にガックリきてたんですが、今回の言葉は「あ、やっぱり」って感じでした。



 選択は3つ。



 1.何もしない。スポーツもあきらめる。
 2.カスタムメイドのコルセットを買ってスポーツの時にそれをつけてする。
 3.手術




 どれでも好きなのを選んだらいいよ。




って。 




 どーれーにーしーよーおーかな。





 てーんーの~神様の~言うとおーり。 


ぶっとこいて、ぶっとこいて、ぶっぶっぶっ!(←これ大阪だけ?)





って、やったら




オペになった〜〜。






 前十字靭帯が切れてても、日常には問題なく、ただ突発的な横の動きとかに弱いんで、山道とかもちょっと気を付けないといけないし、最近はまってきたスキーは完全にブレースつけないとできません。


 気になるのは放っておくとどうなるか。



 切れてたら擦れてほかの関節内のものがやられるんじゃないか、って聞いたら、それはたいして手術したのとせんのとは変わらんと言われた。


 どっちみち歳行けば関節痛はでてくるし、ただ、右足の方が早くでるだろうけど、それは前十字靭帯のあるなしは関係ないと。



 ふーーーーん。  



 でも、ほんまにそうなん?




 「60歳になってオペします、っていうんだったら、そりゃ今の方がいいけど、2年くらいの差はたいしたことないから、今すぐに決めなくてもいいから、じっくり考えて、手術するなら、また連絡頂戴。 オペは決めたら6か月以内にはできるから。」




 ってなことでした。




 カスタムメイドのブレースは1500-1800ドル。 保険がどこまできくななあ~、ってところ。 それをはめてスキーを楽しむか。 それともオペをして煩わしさをなくすか。



 とりあえず、フィジオセラピーにいって筋肉鍛える方法教えてもらう方がいいんやろうなあ。





 どーしよ。




 とはいえ、とりあえず、ACL以外は関節も大丈夫みたいやし、どういった関節内なのかが分かって良かった。



 ゆっくり考えよ。




 


 

日曜日の午後

 日本はゴールデンウイークでしたね。
 



 うちらはいつもの日曜日でした。


 剣道の稽古に子どもたちを送ったあとは、旦那が作ったハンバーガーを食べてから、ちょいと遠出して、久しぶりにアウトレットまでお出かけ。



 Tsawwassen Millsに行ってきました。


 お目当ては特にないんですが、息子のパンツが買えたらいいのと、キャンプセットを見に行ってみた。



 


 最近子どもたちはうちらとショッピングに出かけるのがきらい。



 でも家に置いておくとゲーム三昧になるんで無理やり連れだす。



 もうこんな年になったのね。
 悲しいような、嬉しいような。




 結局買ったのは息子のシューズだけ。
 私は新しい寝袋が夏に向けてほしかったのやけど、取りあえず目星をつけておいて、購入はもうちょっと他を見てからにしよーっと。



 途中モール内でムスメの国語の担任にあい、学習の感じはどうか聞けたので良かったわ。
(こっちは担任はあってないようなもの、教科ごとの先生とお話しする機会があんまりないし、カンファレンスがあるときもすぐに人気の先生は埋まって話すらできへんというパターン)



 なんだかんだお出かけしたら、楽しく過ごせたショッピングモール。



 その後はいつもの子どもたちへの時間も。




 近くのサンタニオビーチへGO





 ここはバンクーバーの端っこのほうで、Tsawwassen からフェリーにのればビクトリアがあるバンクーバー島までいけるし、すぐ近くには半島の先っぽにポイントロバーツというアメリカもあります。



どうやら緯度の関係で、その先っぽはアメリカ領土になった経緯があるみたい。



面白いね。


私は行ったことがないんですが、良くカナダ人も別荘を建てたりしてるよう。



ビーチで子供たちは足をつけてたけど、風も強くちょっとまだ長居するには肌寒い1日でした。

初バイトトレーニング

昨日は3時間半だけトレーニングに行って来ました。



色々やり方聞いてオーダーも取るまでやったんですが、何せメニューを覚えてないんで、取りつつも「これは何」とか言われたら説明しようがないんで、ヘルプを呼び。



まあ、忙しくも暇でもなかったから、いい感じに余裕があったけど。



オーダーもパッドでその場で、すぐにオーダーが流せるシステム。




前のカフェではオーダーは手書きに、「チーズバーガーは幾ら」とかってレジ打ちしてたけど、そんなもの無くやり方さえ覚えれば、指一本。 値段わからんでもいけるって話。



人もすごいいい人ばかりで、仕事環境はとてもいい感じと言うのがすぐに分かりました。




帰り際オーナーと話ができたけど、何せ忙しい人のご様子。



「動き方は動いて身体で、困ったことがでたら人に聞いて覚えて」



とは言ってくれるけど




トレーニング行くまでにこれだけ時間があるんやったら、メニューの1つでも送ってくれてある程度頭に入れてたら、トレーニングの時の動きも違ってくるやろうし、と思う。


私やったら絶対そうすると思うわ。 その時々で覚えていかなあかんもん、っていうのももちろんわかるけど。 大した量のメニューでもないしなあ。





次のシフト1週間後やし




なんでそんなに開けんやろ。




忘れてまうわ!







今日はいいお天気で、しかも、子どもたちは毎度同じみPro-Dで学校はお休み。


近くのコマーシャルドライブにあるKojima Sushiにランチにお出かけ。




昨日のバイト代がすべて消えた。




ま、そのために仕事してるんやもんね。



こっちの日本食にすっかり染まってる私です。