平凡な日々

 
 でもそれが一番幸せ。
 

散策

最近のバンクーバー、快晴つづきです。



昨日朝早くに「ぴーん」って来たメッセージ。 まだ暗い中目がさめて、ちろってみた名前に、「あー、明日の事なんかメッセしてきたんかなあ」って、、、






ちょーーーーっと気になってみてみたら、


「後5分で着くからまってて~~!」





って、それは明日の話ですよ、、、ってなことで。



友人たちと秋の恒例、マツタケ狩りの日にちを間違えた親友R 


「もうそのまま行ってくる」っていったけど、結局まだ松茸どころかほかのマッシュルームもあんまりなかった、と坊主で帰ってきた。




それを聞いてて、うちらは「さあ、今日どうしようか」って話になったんやけど、もうほとんど行く気になってたし、秋の散策がてらマツタケが見つかったらラッキー、ってな感じで快晴の中、出発。




途中の街、マクドで朝食~~。





ワイワイおしゃべりしながらゆっくりとマクドを後に。




目的地に到着したら、まだ4℃。



寒いので色々と着込んで森の中に入っていきます。




森の中は静かできーーーんって空気がなってる感じ。 
やっぱり森の中歩くの好き。




でも、クマが出没する季節なので、カバンにいつもベアスプレーを持ちながら、私は松茸も見ながら、辺りを見回りながらの散策です。



寒さ対策でてんこ盛りスキーパンツやら、マフラーやら持参したけど、肝心の、





杖、すっかり忘れた。





森の中、靭帯切ってから初めて来たんやけど、やっぱり歩くのこけんように必死。
ばかです。






結局、松茸は見つからんかったので、





他のマッシュルームを横目に、





これ食べれたらなあ~。





これ食べれたらなあ~~。





食べたらヤバイんかなあ~~~~。





って色んなキノコ、見てました。





サッサと次の目的地に行こうってランチのあと



別のハイキングコースへ。






そこにも以前は松茸があったんやけど、やっぱりないなあ。




2018年初松茸狩りは、結局だーーーーれも、一個も見つけることできず、、。



先週から雨も降ってない分、キノコの発育が遅いのか、今年もまるっきり不発で終わるのか、、、、??





こればっかりは自然の恵み。



マツタケ狩りが、秋のお散歩に変更し、森の中をハイクして駐車場に帰ってきた。







距離にして今日は12000歩ほど。 7キロくらいの松茸探し、ハイクでした。







でも、アップダウンがすごかったし、道なき道を進んだりやったんで、めっちゃ疲れた。


こうなると、やっぱり手術かなあ、、、って思う。




でもお天気も良く、それほど寒くも暑くもない最高の一日でした。

座席

今日のバンクーバーも快晴です






今朝バスに乗った時、窓側を選ぶか通路側を選ぶか迷った挙句、窓側に座ったら、当然隣に人が座ったのですが




2人入れ替わって、さあ、もうすぐ降りるって時に





変なおっさんが来た。




座るなり、身体をずらせて寝だした!!




ひえ〜〜〜〜〜〜



また厄介なんがよりによって、、、。




「エクスキューズ ミー」言うて道開けてくれんかったら、、、もし「またいでくれていいよ」とかって言われたら、、、、椅子の背もたれまたいで降りよう、、って







色々考え



「すみません」って声かけた瞬間







おっさん






サッ!!!!っと立ち上がり






スッ!!!!と避けて






今までの誰よりも一番素早く、かつ、広々と私の降りる道を作ってくれた。







こう言うタイプって




見事に二手に分かれるんよね。






迷惑一切かけないタイプと絡むやつ。






だいたい迷惑かけへん人が多いねんけど






今度から通路側を座ろう。

自作

今日も最高にいいお天気でした。




Thanksgivingが終われば、今度はハロウィンです。



小さい時から何かと色々とやってきました。


ムスメは男の子っぽいのが好きやったので、スパイダーマン。






これは4年くらいきましたが、いよいよ股が破れたので新しいものに変えました。



ミイラになりたいといえば縫い、ターミネーターになりたいと言っては、特殊化粧を施し、ネットのキャラになりたいと言っては工作をし、毎年ギリギリに言うのでこれまた振り回されっぱなしでした。




今年は自分で作りたいと言うので、早速材料を調達しに






Party Cityに行ってきた。




この時期になるとハロウィンスタッフが売り出されます。












息子は最後ギリギリまで決められません。










こんなして遊ぶのは好きです。





でも彼は去年きたやつでも気にならないお方。









ムスメはこれで何か作るらしい。





さて、私は何になろうか?